スタッフブログ

遺品整理 京都TOPページ > スタッフブログ

USJ

皆様こんばんは、大森です。

昨日も今日もあっつい一日でしたね、皆様いかがお過ごしですか?

私は昨日、お盆休み最終日のしかも日曜日のあっつい日に、妹の誕生日という事もあり母と妹と私の

三人でUSJに行ってきました。

もちろん溢れんばかりの人・人・人・・・そして仕事してる時と同じくらい汗だくになりながらUSJを堪能しました。

新しいアトラクション「ハリーポッター」にも☆

14:00頃に整理券を取り、20:30の入場・・・実に6時間30分待ち。

その待ち時間に「モンスター達のロックンロールショー」へ☆

その後、「バックトゥーザフューチャー」のデロリアンに乗り、ジュラシックパークに乗りに行く二人を見送り、

「ジョーズ」に怯える母を見て笑い、迷子になりながら歩き回り、そしてまた歩き回り、ビールを飲み

やっと「ハリーポッター」の乗り物へ。 そこもやはり混んでいて70分待ち・・・。

実際のところ45分くらいの待ち時間でしたが、その乗り物は20秒あるかないかくらいで終了。

・・・・・・楽しかったけど足が棒になった。

今年になってUSJに行くのは昨日で3回目、年間パス買っといたらよかったと思う大森でした。

みなさん今日も一日お疲れ様でした。

 

【不用品回収・近畿】
 
【京都遺品整理センター】
 
     事務担当:大森

2014/08/18

旅行

皆さんこんばんは、大森です。

今日は昨日と違って蒸し暑いですね、いかがお過ごしでしょうか?

さて、明日の朝から私は家族とコテージに一泊二日でお泊りしに行きます。

車酔いが大変心配ですがもちろんカチャも一緒に行きます!!

あぁ~楽しみだ♪

話は変わり、最近近所のわんちゃん(1才未満の柴犬)も一緒に連れて散歩に出かけます☆

カチャと幸君の二匹並んだ後ろ姿に癒されながら汗だくで、楽しいが大仕事。

でも飼い主さんが高齢の方で足が悪いので少しでも手助け出来ていると思うと嬉しい限りです。

今日もまた二匹連れて散歩してると「兄弟ですか?」とご近所さん。

「いいえ!!」と私。 確かに小さい時のカチャとすごく似ていて、1才未満の幸君の暴れっぷりは懐かしく感じます。

今ではカチャもだいぶおとなしくなりましたが小さい頃は暴れたおして噛みまくって大変でした。

最近のカチャはおすわり・お手・おかわりはもちろん伏せとゴロンも憶え、得に待てが物凄く得意になりました。

そんなかわいいカチャと明日は思いっきり遊ぼうと思う☆

では、今日も一日お疲れ様でした。

 

【不用品回収・近畿】
 
【京都遺品整理センター】
 
     事務担当:大森

2014/08/14

台風

皆様こんばんは、大森です。

今日もすごい風でしたね、大丈夫でしたか?

作業中は小降りで私たちも何とか耐えました。

話は変わり、毎年お盆には舞鶴から妹家族が帰ってきます☆

今年は21日~23日の間、姪っ子達に会えるのが楽しみでしかたありません(^-^)♪

妹の子供は4人、しかも女の子ばっかり☆ 3番目の子からは「なっちゃん!!」と呼ばれています。・・・(やっちゃんやのに)

そしてこの度、またまた子供が出来たとの事!! 5人目ですよ☆ たぶんまた次も女の子の予感。

私はまだ一人も産んでいないのに妹は5人目だなんて・・・少子化に貢献しすぎ☆ なんとも羨ましいし、ほんとに楽しそう♪

早く会いたいな♪

では、今日も一日お疲れさまでした。

 

【不用品回収・近畿】
 
【京都遺品整理センター】
 
     事務担当:大森

2014/08/11

なんだか癒される映画

皆様こんばんは、大森です。

映画好きのここ半年前くらいからWOWOWに加入しており、

興味のある映画は手当たり次第に録画しお昼ご飯を食べながら観る。

そのWOWOWでついこの間やっていた映画「かもめ食堂」。

私は以前、友達にススメられてこの映画を観ました。 

この「かもめ食堂」は2006年3月に公開された日本映画で

小林聡美・片桐はいり・もたいまさこのトリプル主演。

個性的な女優さん達がフィンランドのヘルシンキを舞台に「かもめ食堂」でのんびりゆったりとした交流を繰り広げていく。

この映画はホントにのほほんとしていて、焦らずゆっくり自分のペースで進めばいいんだ!!って事を教えてくれてるような

そんな映画です☆観終わった後には笑みがこぼれてきます。

私はこの映画が大好きです♡ 内容はもちろん、主演の女優さん達が個性的で魅力的です。

皆さんも是非、時間があれば観て下さい☆

では、今日も一日お疲れ様でした。

 

【不用品回収・近畿】
 
【京都遺品整理センター】
 
     事務担当:大森

2014/08/08

8月度 遺品整理(京都限定) ご成約キャンペーン

HPをご覧頂きまして誠にありがとうございます。 遺品整理士・遺品査定士の奥村です。では・・・少し、お得な情報を。

 

8月度に遺品整理をご成約頂いたお客様(京都限定)は、8%割引(消費税分)とさせていただきます。詳細は見積り時に「HPのブログ見た!!」と言って頂けましたら8%OFFとさせていただきます。

 

 この機会にどうぞ、宜しくお願い致します。 注)他のキャンペーン(割引) の併用はできません。

 

また、当社は遺品の高価買取にも力を入れておりますので、合わせて宜しくお願い致します。

 

京都市で遺品整理をお探しのお客様は遺品整理士のいる信頼と実績のある「不用品回収・近畿」京都遺品整理センターへどうぞご依頼下さいませ。

 

 お問合わせ・またご相談等スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

また、京都で不用品回収・ごみ回収・廃品回収も京都の「不用品回収・近畿」にご依頼下さいませ。

 

http://www.kyoto-huyouhinkaisyuu.com/ (不用品回収・近畿のHP)

 

京都 遺品整理  「京都遺品整理センター」 0120-98-3636(075-756-6741)  遺品整理士・遺品査定士:奥村

皆様こんばんは、大森です。

今日は蒸し暑く小降りが続いる一日ですね・・・。

今日も提携業者と回収に行ってきました、本日は京都市伏見区。

やりやすい環境でとてもスムースに回収できました。

そしてその後は奥村の作業服を買いに!! 

私は私服を☆ 持っているほとんどの服はUSED、そうリサイクル(^-^)

かなり安くで買えるし割とええ品揃えで重宝しています。

さて、カチャの散歩は雨で行けないので寝るとしよう☆

 

今日も一日お疲れ様でした。

 

【不用品回収・近畿】
 
【京都遺品整理センター】
 
     事務担当:大森

2014/08/04

メディアや企業に思うことから

最近のニュースでもエアコンをつけず(暑い夏に)熱中症などで全国で何人かの方が亡くなっているそうです。そのため、現在はCMでも節電の呼び掛けはしなくなったそうですが。

 

 また、良く「うつ病は風邪のようなもの・・・」と耳にしますがあれは完全な間違いです。製薬会社などが宣伝のためCMなどでながしたため、メディアでも良くそう言う方が増え一般に広く信じられるようになりました。実際にはそんな生易しい病気ではなく、間違った認識のため苦しむ心の病の方が増えたのです。

 風評被害も同じ道理です。メディアや企業の責任は非常に重いと言わざるえません。上記の事実は、氷山の一角でありメディア(情報)に多くの影響を受け潜在的に(正確であれ嘘であれ)かつ受動的に受け入れてしまっている・・・その悪い例が上記です。

 インターネットの普及などメディアの過剰な情報にもはや現実よりも非日常にある情報量が圧倒的であるために人は正確な判断を失いつつあるように思います。正確な判断を行うにもそのプロセスとして正確な認識が不可欠ですが、圧倒的な情報に対して正確に認識することは極めて困難になっているのでしょう。

 企業や政府(政治)にその大きな責任があるのは議論の余地はありません。また、宣伝にしろ、広告にしろ、週刊誌やスポーツ新聞の記事、インターネット、TV、あるいは新聞までもが、利益、利権、保身などにより、情報という巨大な力を使い情報操作してきた(悪意がないにしろそこに責任は伴う)ことには上に同じく大きな責任があるのも論をまたないところでしょう。

 結局は一人一人が情報を鵜呑みにせずに正しいのか正しくないのかを認識していく以外に対処の方法がないのが現実です。正しき認識をもつにはその根拠となる思考の正しき軸が必要となります。倫理観、道徳観、そして事象を正く認識・判断していく思考プロセスにおいて、常に客観性・主体性・能動性・(科学的な意味での)懐疑的又は論理的な思考をもつために今こそ「哲学」が重要になるでしょう。

 

 裁判において一番大切なことは冤罪をださないこと、99人を助けるために1人の犠牲をやむえないとする考え。

上2例は対極に位置する論理にもとずいています。

 マイノリティ(個を元とする時)であるときそこには顔があり、マジョリティ(全体として見た時)であるとき個性はなくなります。

個の集まりが地域、社会、国であり、個の存在なくしてマジョリティはあり得ないのです。

 論理的思考のプロセスは(少なくともある程度の)正しき認識に帰結します。 ロダンの「考える人」は私には哲学の重要性を訴えているようにも思えます。

 

 善とは悪とは、正邪とは? 幸福とは何なのか。 哲学の存在意義はまさにこの問いに応えることのできる唯一の答えでしょう。

科学・政治・経済であれ人類に有益であるためには、正しき哲学の土台が不可欠になります。全ての事象には善と悪や光と闇が存在するのですから。

 どちらを選択するかが、人間の権利であり義務であり責任なのです。

 

最後に・・・ある偉大な地理学者が質問しました。 「悪を為すのと善を行わないのは同じか否か」と・・・。答えは同じです。私も最初は何故その答えになるのか解りませんでしたが、論理的プロセスをふんだときその答えの意味が理解できました。

 

「考える人」・・・良く考えると不思議な言葉です。何故なら人は考えるものなのですから。

 

 

 

遺品査定士とは

最近「遺品査定士」の資格に合格しました^^  さて遺品査定士とはどのような資格かを簡単に説明致します。

 まず、民間資格ですのでなくても遺品の買取に問題はありません。もちろん古物商の資格がなければそもそも買取は出来ませんので

遺品整理の際の買取だろうが、遺品査定士の資格はなくても古物商の資格が必要です。

 要は「遺品査定士」の資格はあくまで遺品の査定時におけるある程度のスキルを持ち合わせているという証明のようなものです。ですので、なくても詳しい人は幾らでもいますが、HPなどから遺品整理の見積を依頼する際の安心材料や一つの目安にはなると思います。

 勉強の内容は遺品整理時の買取における法律的なことや(特に遺品整理に限らないですが)買取時のマナーから価格の相場、遺品査定士としてのモラル(人として重要ですが)、現場での査定のしかた、価格の出し方とうとう多岐に及んでまして結構内容はあつく、勉強になりましたので、遺品整理に限らず不用品などの見積を依頼される時は、遺品整理士の資格と同時に遺品査定士の資格を持っている業者さんに頼まれる方をお勧め致します。

 当社も遺品整理士・遺品査定士ともに資格を持ってますので(奥村)、是非、遺品整理の見積をお探しなら「京都遺品整理センター」にお電話くださいませ。

スタッフ一同お電話お待ちしております!!

 

京都・大阪で遺品整理業者をお探しなら京都遺品整理センターへ  【京都 京都市 ごみ ゴミ 回収 不用品 不要品 廃品 遺品整理】

遺品整理士・遺品査定士:オクムラ

7/20 不用品買取 2件 京都

本日はスタッフと京都市西京区と京都市北区へ不用品の買取に伺いました。最近はかなり買取も多く、売上の3~4割程が今年度は買取による売上になっていそうです。買取後は商品を倉庫に置きにいきガソリンスタンドにてオイル交換をしました。

 古物商と遺品査定士の資格も取り、随分買取の知識なども増えてきており、良い感じになってきてます^^

明日は不用品回収は今のところ2件ですが、私は家族とバーベキューの予定です。

 お問合わせも順調でSEO(検索順位)も順調で良い感じです。ただ、最近折り合いがつかない為1社の提携業者さんと業務提携を解除しました。少し残念でしたが、人生も仕事も予定通りに上手くいかないことの方が圧倒的に多いものですので、想定内のことでもあり仕方がないですね^^

 大変な世の中ですが、私(会社)の理想はゼロサムゲームでなく、WINWINの法則でお客さまも当社も提携御者様なども全てが得をし満足することが当社のモットーでもあります。私は可能だと思ってますしそれが社会の理想の形になれば素晴らしい世界になると思います。

 勝者と敗者に分かれるのではなく皆が支え合い奪い合うのでなく、与えあう・・それが人類に残された唯一の道ではないかとも思います。

 

 
【不用品回収 京都 不要品回収 不要品 不用品 回収 遺品整理 廃品回収 ごみ(ゴミ)屋敷 廃家電 ごみ(ゴミ)回収 引越ごみ(ゴミ)】
 
京都遺品整理センター   遺品整理士・遺品査定士:オクムラ
 

2014/07/20

 

7/13 遺品整理 京都市 

本日私は懇意にしてるリサイクルショップが商品がたらないので補充したいとの事で倉庫にこられ、大阪の市場用の商品をリサイクルショップさんへばいきゃくしました。 最近店を新たにされてから非常に売上が良いようで、羨ましいです^^

 夕方頃からは提携業者さんと回収の件で取引上の問題がおこり、2時間ほど話しあいました。話をした結果どうやら提携業者さんの方にミスというか問題があったことが大体判明しました。それにきずけたことは良かったのですが、今後もその件に関してどうしていくか不透明さは以前残ったままでして不安というか心配で頭が痛い><

 ちなみに提携業者さんは他に3社ありますし、業者間のとり決めの問題ですのでお客さまにはなんの影響もございませんのでご安心くださいませ^^

ということで、今日は現場の仕事より疲れたというかストレスがたまりました>< まあ、それが仕事ですし世の中そういうもので上手くは簡単にいかないものです。 色々ストレスはありますが提携業者さんとのやり取りは一番大変というか気を使います。

 お客様はもちろんのこと、提携業者さんなどと協力・連携なしに大抵の仕事も成り立たない訳ですが、私の仕事も全くそうでして、本当にお互いが上手くやっていくのは努力してもなかなか難しいものだと改めて感じました。 でも、誠意と感謝をお互いに忘れなければ問題ないでしょう。

 ともかく世の中、厳しいものです^^ でも、頑張りますので今後ともご愛顧のほどよろしくお願い致します!!

 

京都遺品整理センター 0120-98-3636(075-756-6741)  遺品整理士・遺品査定士:オクムラ

カテゴリ

アーカイブ

当社をご利用いただいた お客様の声

お客様インタビュー

京都・大阪・滋賀 お急ぎの方は即日対応可能!無料訪問見積り

遺品整理サービス

家中まるごと回収サービスのご案内

その他サービス 不要品回収・粗大ごみ回収など

STAFF BLOG スタッフブログ

スタッフ紹介

遺品整理優良事業所

遺品整理士認定証明書

遺品査定士 認定証

遺品整理士認定協会

「遺品整理士認定協会」優良企業欄に当社は掲載されております。
詳しくは上記バナーよりご覧くださいませ!!

安心の請負業者賠償責任保険

遺品整理作業中、万が一の場合でも請負業者賠償責任保険に加入しておりますので安心です。

情報管理は徹底しています。

回収された不用品は、当日中に素材ごとに分別・処理され、ご利用いただいたお客様の個人情報が残る事はございません。

環境への配慮

ページの先頭へ